公益財団法人 禅文化研究所

  • 調査研究
  • 刊行普及
  • 資料収集
  • ソフトウェア

調査研究

大蔵会(講読会)

このエントリーをはてなブックマークに追加
現状 研究中
詳細  『大乗起信論』講読研究会を引き継いで、関係研究者の自由参加を大幅に認めた形で、平成7年度より『大蔵会』という名称ではじまった、宗門に関する基本書を購読する研究会です。  平成22年度も継続して『華厳五教章』の講読研究に取り組みました。また、当班の仏典研究会である「大蔵会」の研究会は以下の如く開催されました。  ・4月5日(日) 京大会館115号室にて  ・8月1日(土) 京大会館103号室にて  ・10月31日(土) 京大会館103号室にて  ・3月6日(土) 京大会館103号室にて  23年度も哲学分野と大乗仏教の深甚な伝統との遭遇(現代での双方の意義)等を学ぶため、仏典研究会である「大蔵会」を年4~5回開催します。研究会全体の指導には上田閑照先生、またテキスト講読指導には、小林圓照先生のご尽力をあおぎ、継続して「華厳五教章」の講読研究に取り組みたいと思います。現在約20名の参加者は、大学教員、大学院卒業者であり、若手の仏教専攻の研究者がチューターとなり、テキストの解読・解釈のみならず、狭義の学会を超えた現代世界での「仏教」(修行)の意義などをめぐって討議が重ねられています。会場としては京大会館を使用しています。  また、研究班の延長として上田閑照先生のご指導のもとに、 西田哲学研究会では「善の研究」を、西谷研究会では「寒山詩」を読み始めましたが、今年度も年間4回の頻度で開催する予定です。
班長
班員
〔幹事 森 哲郎〕
秋富克哉/位田佳永/井上克人/今泉元司/岩本明美/上田閑照/大井和也/大塚幸子/大橋良介/岡田勝明/香西克彦/小嶋 孝/小林圓照/小林 恭/齋藤義一/清水大介/垂谷茂弘/花岡永子/藤田正勝/森下温美/吉江孝美/吉田叡禮