公益財団法人 禅文化研究所

  • 調査研究
  • 刊行普及
  • 資料収集
  • ソフトウェア

調査研究

現在行なわれているマルチメディア研究班の一覧

印刷物をはじめ、音声、映像、ホームページなど、現代において益々進化、変遷する多様なメディアを通して、現代人に禅をわかりやすく伝える方策を研究しています。 特に近年は、ハイビジョン撮影による禅の庭や禅僧の映像撮影や、スマートフォンアプリによる禅寺院の紹介など、より新しい媒体を通しての普及を研究しています。

スマートフォンアプリ研究班

概略 現代のニーズに応じた、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンで動作するアプリによる、禅の普及方法を考えていきます。

禅僧(師家)映像アーカイブ班

概略 全国の各派管長や、修行道場師家にインタビューを行ない、禅の指導者としての意見をお聞きし、求道者や一般人を指南していただくための言葉を頂戴し、それをハイビジョンカメラにより撮影して記録していきます。

禅の庭映像アーカイブ班

概略 寺院の庭園を1年以上の歳月をかけてハイビジョンカメラで撮影し、禅の庭の表情を映像アーカイブとして保存していきます。

禅文化普及研究班

概略 特に印刷物を媒体として、現代人に禅や禅文化を伝える方策を研究しています。

近年終了したマルチメディア研究班の一覧

近年、研究所で開かれていたマルチメディア研究班の一覧で、既に終了したものの一覧。

現在登録されておりません。