公益財団法人 禅文化研究所

  • 調査研究
  • 刊行普及
  • 資料収集
  • ソフトウェア

調査研究

現在行なわれている禅宗経典研究班の一覧

 禅文献に関わる経典類のうち、これまで未開のものについて独自の研究を進めると共に、臨済宗で常用される経典についても、現代に即した内容や形態は何かを究明し、一般に普及する方策を考える。

『楞伽経』研究会

概略 常盤教授を班長に、『楞伽経』再構成梵文、漢訳とその訓読を改めて校訂し、英訳・和訳ともをチェックする研究会です。

臨済宗経典研究

概略 現代の臨済宗で常用されている経典について、その声明や経本を中心に整理し、現代人に受け入れやすいものを考え、一般に普及するような方策を考慮して制作することを目的としています。

近年終了した禅宗経典研究班の一覧

近年、研究所で開かれていた禅宗経典研究班の一覧で、既に終了したものの一覧。

雛僧教育研究会

概略 宗門の後継者養成に不可欠な雛僧教育の整備を目的として、平成4年9月より平成5年7月まで11回の研究会を開きました。